ホーム > オリジナルグッズの通販について > オリジナルグッズは手軽に作れます

オリジナルグッズは手軽に作れます

オリジナルグッズにはいろいろな種類があり、目的に応じて決めることが大切です。
その中で、人気があるのがTシャツで自分で考えたデザインをプリントアウトしてもらうことができます。
通販では、Tシャツ自体の生地から選んで行くことから始まり、テンプレートを活用することによって思い通りの物を作ることができます。
ネット上で作れるところもありますが、illustratorで作ったデザインをそのまま使うこともできます。
ちなみに、以前は小ロットの場合は割高になっていましたが、現在ではインクジェットプリントできるようになり低価格で依頼できるようになっています。
業者や色の種類によって異なりますが、一枚当たり2000円ほどで作れるところもあります。
もちろん、特殊な加工をしてもらったり、プリントする箇所を増やすとその分金額が上がっていくことになります。


そして、スマホカバーもオリジナルで作れるようになっています。
もちろん既製品もいろいろなデザインがあり、なかなか好きなものが見つからないということも多いです。
そこで、通販にて自分の機種から選びぴったりと合うものを作ることができます。
ちなみにスマホカバーには、背面カバーと手帳型があり、素材もシリコンやプラスチックなどから選ぶことができます。
そして、好みに合わせて背面カバーでは全面プリントに対応しているところもあり、個性を発揮することができます。
デザインに関しては、好きな写真をそのままプリントしてもらったりできるため、プレゼントや販売用として作ることもできます。
もちろん、大量に作成することで単価を抑えられます。
例えば、iPhone用であれば一個当たり1500円ほどで作れます。


このように、通販を利用することで自分が作りたいものをオリジナルで作ることができて便利です。
そして、個人でも作りやすいように小ロットに対応している業者も増えていて、手軽に作って見れるのもメリットの一つです。
面白いものでは、フィギアを作ることができ、顔は写真をもとに作ってもらい、ボディはあらかじめ用意されているパーツを組み合わせることができます。
ちなみに、3Dプリンターを使って作ってもらうこともでき、データを3Dで作ることによってよりリアルにできます。
手軽に作るのであれば先ほどもあったような写真をもとに作ってもらうという方法になります。
業者によって作れるものが異なるため、いろいろなサイトを見て決めることが大切です。
そして、プレゼント目的で作るのであれば、納期なども確認しつつ進めることが大切です。

次の記事へ